V Pavilion

Devnya Cement AD announced a competition to build a trading pavilion constructed with glass reinforced cement, in the sea side park of Varna, Bulgaria. We proposed an extremely thin shell, 2cm thick at its minimum. The pavilion consists of four leg-shaped modules combined together. The thinness makes the modules lightweight, which maximizes mobility. The geometry of the shell creates a gradation of shadow on its surface. With night-time lighting, the surface stands out vibrantly, creating a unique play of light and shadow.

Vパビリオン

ブルガリアの黒海沿岸の都市、ヴァルナの公園に建つ、ガラス繊維補強セメントを用いたパビリオンの提案である。鉄筋が必要ないというこの材料の構造特性を活かし、最も薄い箇所で2cmの極薄のシェル面を提案した。パビリオンは4つの脚形のモデュールの組み合わせからなる。面が薄いため、各モデュールは軽量で容易に移設可能である。シェルは表面に影のグラデーションをつくり出し、夜にはライトアップによって公園に新たな表情を加える。

TypePavilionYear2016StatusCompetitionLocationVarna, Bulgaria