M Terminal

Miyajimaguchi is the town where ferries depart to Miyajima, the World Heritage Site Island in southern Hiroshima, Japan. Hiroshima Prefecture announced a competition to rebuild the ferry terminal. The concept of our proposal is quite simple: a gate to the sea. The elevated volume creates a view towards the sea and the island, which connects the urban axis from the train station to Miyajima. The space underneath the gate is the Terminal Square, a new public space where various events, tourist and local, occur. Above is the observation deck, which provides an elevated view towards Miyajima.

Mターミナル

厳島港宮島口の旅客ターミナルのプロポーザル案。宮島口と宮島とのつながりを生み出すためには、JR宮島口駅から続く県道の軸線から、海そして宮島へと視線が通ることが最も重要だと私たちは考え、「海道のゲート」としてのフェリーターミナルを提案した。ゲートの下は世界遺産の玄関口にふさわしい都市的スケールをもったターミナル広場で、半屋外の待合所であるとともに、様々なイベントを行うことができるパブリックスペースである。ゲートの上部は展望デッキとして、桟橋屋根越しに宮島を見ることができる新しい視点場となる。

TypePublicYear2016StatusCompetitionLocationHiroshima, JapanArea3,400m2CollaborationPacific Consultants, KAP